Clip to Evernote
このエントリーをはてなブックマークに追加

インドでヒンディー語・英語を学ぶインドでヒンディー語・英語を学ぶ
          ―海外ホームステイ de 語学体験―インドでヒンディー語・英語を学ぶ

希少価値絶大! ヒンディー語を家庭教師でレッスン!!

デリーの一般家庭にホームステイしながら、ヒンドゥー語・英語のマンツーマンレッスンを受けられるプログラムです。 家庭教師システムをとっているので、ホームステイ先に居ながらにして語学レッスンが受けられるというわけです。
旅行者には難しいといわれる、デリーの公共交通機関のことを考えれば、時間と労力の節約になって、勉強に集中できる!?  ヒンディー語はその独特の文字と声調などから、日本で学ぶのは難しいとされる言語ですが、現地の生活にどっぷりとつかりながら、先生やホストファミリーと会話を交わせば上達も早くなります。

インドでヒンディー語・英語を学ぶ(写真) インドでヒンディー語・英語を学ぶ(写真) インドでヒンディー語・英語を学ぶ(写真)


インドでヒンディー語・英語を学ぶ レッスン内容

プライベートレッスンが上達の鍵

インドは英国領であったこともあり、しっかりとした英語を話せる方がたくさんいます。もちろん、ヒンディー語は彼らの母国語なので完璧です。
家庭教師システムのいずれのコースも会話中心の実践的なレッスンで、「旅行会話をメーンに」「日常会話をメーンに」などというリクエストもOK。ヒンディー語はヒンディー語で、英語は英語でという、習う言語を使用しての短期間での上達を図ります。
ヒンディー語なんてわからないという初心者も、レベルにあわせたレッスンが受けられるので大丈夫です。

レッスン時間

1週間プランは約2時間のマンツーマンレッスンを行います。2週間以上は1日1時間で1レッスン 追加レッスンも可能です
曜日/月〜金曜(基本)
時間/10:00〜12:00 ※ご家族のご都合によりレッスン時間がずれる場合がございます

インドでヒンディー語・英語を学ぶ ホームステイ内容

ホームステイ先のお母さんが作るインドカレーの味

ホームステイ先は、デリー市内の一般的なインド人の家庭になります。ホストは英語が堪能であったり、日本語が少しだけ話せたりするので、ヒンディー語がしゃべれなくても大丈夫です。 ひとり1室の部屋が用意され、部屋にはバスルーム(シャワールームとトイレ)が付いているのが一般的。
食事はインド料理がメーンでナンが主食です。さらっとしたインド風カレーは、味や具材のレパートリーも豊富で、なかにはスパイシーなものも。そのほか野菜炒めなどが多く出されるようです。

インドでヒンディー語・英語を学ぶ プログラム内容

料金
1週間プラン(6泊7日)2時間×5=10時間 ¥100,000
2週間プラン(13泊14日)2時間×10=20時間 ¥178,000

※減延宿泊も可能.1ヶ月以上の長期も可能です、長期の場合ホームステイ先が2〜3つに分かれる場合がございます
※カルカッタにてベンガル語のプログラムもあります ※語学学校でご希望の場合はお問い合わせください。

料金に含まれるもの
宿泊費 ホームステイ(全泊)
食事   朝食・夕食
送迎費 空港-宿泊先(往復)
教材費
受講料

【ご注意】
こちらのプランには航空券が含まれておりません。別途にて日本各地からの格安航空券も手配可能です。

※インド入国にはビザが必要になります。ご出発前にビザの取得をお願いいたします。 弊社でも代行申請を致しておりますので、お気軽にご相談ください。


Copyright(c) 2012 Frosch. Co., Ltd. All Rights Reserved